本文へジャンプ

子供達は物語を表現して読むことでより理解を深めていきます

小中学校で国語教育に携わる先生方のための教室です。
学習指導要領で、物語教材における音読・朗読の重要性が謳われて久しくなりました。
子供達は物語を表現して読むことで、より理解を深めていきます。読解した内容を、音声表現することにより、自分の読みが的確だったのか考えることができるからです。子供達の言葉の力や読解力を育てる上で、音読・朗読は大変有効な指導法だと言えます。また何といっても、子供達は音声表現が大好きです。まちがいなく、授業が活性化します。
読み聞かせをされる先生方にとっては、ご自身の朗読技術の向上にもつながります。

国語教室のご案内/詳細は当センターにお問い合わせ下さい。

昭島教室
昭島市民会館 会議室
江戸川教室
江戸川区船堀タワーセンター
小平教室
小平元気村 おがわ東 他
調布教室
たづくり 他
日野教室
日野市立中央図書館集会所 他
板橋教室
きたのホール 他
横浜教室
放送表現教育センター
詳細は当センターにお気軽にお問い合わせ下さい。TEL:03-3467-6871